ごちそうさまでした (^人^)

おいしいものをいただいた時こそ至福の時 - ごちそうさまでした.jp -

かき揚げそばうどん いい油を使えばおいしくなる[門屋 東京都府中市]

   

2012/12/01(土)  12:00 もう12月ですよ。 師走ですよ。 なぜか急に寒くなっていますよ。 風が冷たいですねぇ~(*_*) 仕事です。 うちの会社には週休2日制という言葉はありません。 固定給なんだから、土曜日も働きなさい! 嫌なら有休を消化しなさい!という会社です。   ランチです。 「門屋」 府中市の多磨霊園駅から徒歩10分ぐらい

駐車場あります。止め方がありますので、おばちゃんおねーさん ゲフンゲフン に聞いてください。

向かいにコンビニ(セブンイレブン)がありますので路駐がたくさんありますが、バス通りですので、駐車場に止めるのがマナーとしてはGood。 そうそう、ミニパトがすぐにきます。$箱ですので!

立食そばうどん [門屋 東京都府中市]

門屋 東京都府中市
(立ち食いそばですけど椅子があります)
立食そばうどん

このお店、鉄道での便は至って不便です。
門屋 東京都府中市 (立ち食いそばですけど椅子があります) 立食そばうどん

門屋 東京都府中市
(立ち食いそばですけど椅子があります)
立食そばうどん

    このお店の食べ物サイトのレビューを見てみましても、お前ら本当にわかってねーなぁ~ (^^;)チッチと言いたい! 「ざるそば」とか「かけそば」とか頼んではいけません。 「かき揚げうどん」を頼んでください! 「かき揚げうどん」です! 「かき揚げうどん」!!
かき揚げうどん 最高! [門屋 東京都府中市]

かけうどんに、春菊、かき揚げ、ゲソ天をトッピング。
このてんぷらがうまいのです! おにぎりはサケ

かき揚げは、たまねぎ主体ですが、サクサクしておいしい。

とにかく、「揚げ物+そばうどん」で頼んでください。 画像は、「春菊」で攻めてみました。 ちなみにてんぷらはすべて巨大です。 駅の立ち食い蕎麦屋と同じに扱わないでください。 オーダをもらってから、揚げ始めます。作り置きしないから、てんぷらがおいしいのです。

この店で好きなのは、
  • かき揚げ
  • 春菊
  • ゲソ

そばとうどんについてはそれなりと思ってください。

さて「かき揚げうどん」ですが、食べ始めると、なぜか?やめられませんよ。 止まらないのです。

だれも話しながら、会話しながら食べる方はいません。 なんでしょうね! ほんとうに、黙々と食べるのです。

ひたひたに浸ったてんぷらの衣とてんぷら油がそば汁に溶け込んだなんともいえない至福の味!最高です。

ちなみにここの「かき揚げうどん」を食べてしまってから、他の立ち食いそば(いや、普通の蕎麦屋さんでも)のかき揚げが食べれなくなりました。

そのぐらいのものだと思ってください。

  油も古くありません。利益追求ではないのです。 営業時間は朝6時「ぐらい」から、朝に人が多いのです。 地元の運転手や作業員のための手軽なお蕎麦屋さんです。閉店は夕方3時   門屋さん、実は内装屋さんから始まったお店です。 朝食をとらない職人さんのためのお店が発展し、安くておいしいものを・・・・というところが原点です。 そばやうどんは時々、製麺所を変えています。 実験のときは、そばとうどんだけ無料とかやったことがありました。 コロッケも素材変更をしたことがありましたね。 お客さんの意見を取り入れて、安い食材でドンドン変更していきます。 ○○周年記念では、無料日があったりしました。気風のいい職人気質があります。   そうそう、このお店のおねーさんは、忙しくなると機嫌が悪くなります。あまり急かさないように!  
        • かけそばうどん 350円
        • 春菊、かき揚げ、ゲソ天 各150円
        • おにぎり 100円
  ごちそうさまでした(-人-)  
門屋 東京都府中市小柳町2-11 電話は載せるなとのこと (たしかに電話をかけていくような店ではありません)

 - 府中市, 東京都, 門屋